日常的なトイレつまり

私も自分の子供のしたことなのですぐに対処しますが、慣れた今でもラバーカップを使っても時間がかかりイライラすることがあります。 そして学習したのは大きな便をした後に、流さずその便を棒か何かで砕いて流せば全く詰まらなくなりその方が楽なことに気づきました。 日常的にトイレがつまることを経験してきた私が思いついたことですが、これも自分が経験しないと気づかなかったことだと思います。

トイレの紙の量

子供の場合には紙などを詰まらせてしまう事も多いかもしれません。まだまだ幼い子供である場合には、1人でトイレに行かせる事も大切ですが、適切な紙の量などを教えていく事も大切でしょう。つまりを防ぐ為には、余りにも水を節約しすぎない事も必要かもしれません。やはり紙が沢山溜まっている状態で流してばかりいると、つまりの原因の一つになって来る事が考えられます。何事も適度に行う事が大切であり、節約意識も大切ですが、トイレ自体を綺麗に保つ事も大切と考える事が必要です。

Copyright ©All rights reserved.不動産リフォーム トイレつまりが日常的な我が家 .